汚肌からの解放

汚肌からの解放

ニキビ・毛穴・超脂性肌の三重苦を背負った女が荒れ狂う肌に立ち向かい、産まれたての赤ちゃんのような美肌を取り戻すまでの戦いの記録。たまにダイエットも。

ダイソーの美白クリームを使った感想。100円で白肌になれるか?

f:id:bihadarevolution:20181030170509j:plain

結構前から話題になっている100均の美白シリーズ。

口コミでめちゃめちゃ評価が高いのは知っていましたが、なかなか買う機会がなく。

遅ればせながら買ってみました。

 

100均の美白シリーズって?

f:id:bihadarevolution:20181030171908j:plain

(出典:instagram.com)

 

口コミで話題になった100均の美白シリーズは、この雪肌精みたいな青いパッケージが特徴です。

商品ラインナップは以下の4種類あります。

  • ホワイトニングローション(美白化粧水)
  • ホワイトニングエッセンス(美白美容液)
  • ホワイトニングクリーム(美白クリーム)
  • ホワイトニングジェル(薬用美白)

 

100均なんて大丈夫か?と思うかもしれませんが、コレ、ちゃんと医薬部外品なんですよね。 

医薬部外品とは、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が一定濃度配合されているもののことです。

この許可がないと、「シミに効く」などとパッケージに記載することはできません。

つまり、きちんと効果があることを認められた証というわけです。100均あなどるべからず。

 

この美白シリーズに含まれている有効成分は水溶性プラセンタエキスグリチルリチン酸ジカリウムです。

 

水溶性プラセンタエキス

プラセンタは聞いたことある人も多いと思います。これ、人や動物の胎盤から抽出した成分を濃縮したエキスなんですよね。赤ちゃんを育てるための栄養素がたっぷり詰まってます。

 

プラセンタにはコラーゲンの生成を促す作用があるため、肌の弾力とハリをアップする効果があります。

また、メラニンの生成を抑制する働きもあるため、シミ・そばかすを予防してくれます。

保湿効果も高くアンチエイジング効果もあり、美肌成分てんこ盛りです。プラセンタに死角なし。

 

グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウムは昔から口内炎や喉の炎症を抑える目的で使われており、抗炎症作用、抗アレルギー作用があります。

 

ニキビの改善や赤み・炎症を鎮める効果があり、美白にアプローチしてくれる成分です。

雑菌の繁殖を抑えてくれる上に、黒ずみ改善効果もあります。

 

昔からアレルギーの出やすい人でも使える化粧水などにたくさん使用されていたので、敏感肌の人でも安心して使えます。

 

実際に使ってみた

 

今回は、ダイソー美白シリーズの中でも「クリーム」を使用しました。

といっても、私の場合は顔に使わずにハンドクリームとして使用してます。

 

 

顔でも良かったんですが、夏の間に焼けた手の甲だけずっと色が戻らないのが気になっていたのでどうせならと思い、時期的にもハンドクリームに丁度良いので試してみることとしました。

 

で、まだ使い始めて間もないので白くなったかは正直わかりませんが、使い心地はなかなか良き感じです。

安っぽい化粧品にありがちなチープな匂いもなく、ほぼ無臭な感じです。

テクスチャーもべたべたすることもなく、比較的さらっとしてます。

がっつり保湿したい場合は、ちょっと物足りないかもしれませんね。

 

使い心地は今のところ良さげなので、しばらく使って様子を見てみます。

Twitterで美白シリーズを使ってる方のコメントを見ると、結構リピーターが多いようでした。顔に使ってる方ももちろんですが、私のように手に塗っている方もいるみたいでしたよ。

 

 まとめ

 

一時期は人気でどこのダイソーでも品切れが続出していたようですが、今はだいたいどこのダイソーでも置いてあるのを見かけますね。

今回はクリームのみの使用ですが、今度ジェルの方をボディクリームとして使用してみようか検討中です。

どうせ保湿効果のあるものなら美白成分入ってた方がお得ですしね。そろそろ乾燥も気になる時期なので、試すには丁度いいかなーと思ってます。コスパも超良いですしね。

 

最近の100均は侮れませんね。