汚肌からの解放

汚肌からの解放

ニキビ・毛穴・超脂性肌の三重苦を背負った女が荒れ狂う肌に立ち向かい、産まれたての赤ちゃんのような美肌を取り戻すまでの戦いの記録。たまにダイエット記録も。

絶対にニキビを隠したい時、「絆創膏」で隠してました

f:id:bihadarevolution:20180907170505j:plain

 

絶対にニキビを隠したい時ってありませんか?

何をしても、どうしてもニキビが隠れない時ってありませんか?

 

そんな時、私が実際に使っていたのが、「メイクができる絆創膏」です。

死ぬほど大きな炎症ニキビが出来てしまい半泣きになっていた時、ものすごく重宝しました。

 

 

メイクができる絆創膏って?

 

f:id:bihadarevolution:20180907172051j:plain

24ピース入り・1,980円

 

「はるコスメ カバーテープ」は、シミやニキビ、ニキビ跡、傷跡などに貼り上からメイクをすることで、それらを目立たなくしてくれる絆創膏です。

 

バーテープには以下の4種類があります。

  • しわ・たるみ・ほうれい線用
  • シミ・ニキビ用
  • 傷跡・手術痕・ニキビ跡用
  • ワキ汗ケア用

 

今回私が使用したのは、シミ・ニキビ用です。

シミ・ニキビ用のカバーテープにはビタミンCやコラーゲンが配合されています。さらには95%以上のUVカット効果もあるようで、めちゃちゃ肌には優しいです。

 

ちなみに黒い猫の模様の部分は全部台紙ですので、はがすと丸いベージュのテープになります。使い切ってしまったので写真はありませんが、イメージはこんな感じのやつです↓

f:id:bihadarevolution:20180906131445j:plain

テープはかなり薄くて柔らかい粘着テープなので、ニキビパッチみたいにテカったり目立ったりすることはありません。

 

イメージとしてはこのような感じです。

 

f:id:bihadarevolution:20180907183017j:plain

f:id:bihadarevolution:20180907183020j:plain

 

使い方などの詳細については、はるコスメ カバーテープの公式動画がありますのでそちらをご覧ください。

 

 

実際にはるコスメ カバーテープを使ってみた

 

今回カバーテープを貼ったのは、頬に発生した赤く盛り上がったニキビです。

盛り上がったニキビって、コンシーラーではどうしようもないんですよね。赤みはカバーできても膨らみまでは隠れませんから。

 

早速貼ってみましたが、これ、結構コツが必要です。

というのは、テープ自体がものすごく薄いんですよね。まず台紙からテープをはがすのに失敗しました。テープが薄すぎてくしゃくしゃになってしまいやむなくお釈迦に。

さらにはニキビの上に貼りつけるのにも何度か失敗。綺麗に貼れずシワが寄ってしまいました。しつこいようですが本当にテープが薄いんです。

 

そんなこんなで何回か失敗し、4回目にして何とかうまく貼れました。貼るだけでも一苦労です。自分、不器用ですから(高倉健風)(伝われ)

 

隠れ具合としては、確かにニキビは良い感じに隠れてます。写真が無いのが申し訳。

ただ、このままだとテープの色が濃すぎる問題です。

合う人には合うと思いますが、このカバーテープ、色展開が1色しかないんですよね。

色の合う合わないはありそうですが、上からメイクをすれば良い話です。しっかりコンシーラーで隠す必要がありそうです。

 

イメージ画像になりますがこのような感じですね。

f:id:bihadarevolution:20180907183902j:plain

 

ちなみに私は資生堂のスポッツカバーファウンデイションと、レヴューのパウダーファンデで隠してました。

 

 

上からファンデーションで抑えてみましたが、正直うまく隠すのはかなり難しかったです。

テープのふちと肌の境目がどうしても目立ってしまいます。遠目から見たらあまりわからない程度までには誤魔化せますが、完全に境目をわからなくするには結構難しい。

 

ですが、隠し方次第では本当に綺麗に隠れます。

 

 

これ、どこに貼ってあるかわかります?わかりませんよね。

テクニックは必要ですが、上手に出来ればこのコスメは結構重宝します。 

 

ただ、よく顔を動かすような部位に貼った場合は、笑ったりするたびにテープがしわになり目立つような気がしました。本当に化粧のテクニック次第って感じです。正直結構難しいっちゃ難しかったです。

 

結論

 

はるコスメのカバーテープは、貼るまでが結構難しい。

プラス、貼った後の隠し方にもわりとコツが要ります。不器用な人はちょっと練習が必要かもしれません。

 

けど、上手く隠せればめちゃくちゃ良いですよ。どこにニキビがあるのかわからないくらいには綺麗に隠してくれます。

 

夜はニキビパッチ、日中はこちらのカバーテープの使用を個人的にはおすすめします。

器用な方は例外ですが、上手くカモフラするまでがなかなか大変なのでどうか心折れずに挑み続けることをオススメします。